気になる相手を惹きつけるには、恋愛心理学を上手に活用しましょう。男女に多少の違いはあれど、人間の心理は共通するものです。ステキな恋を実らせてください。


同性の視線を気にしない
2016y08m20d_234757133

「目が合った瞬間に嬉しそうな顔で駆け寄ってきたらキュンとします」(20代男性)

私達はどこかで、自分の魅力や自身の内面を出し惜しみしている所があるようです。



偶然をつくりだして運命の人になる
2016y08m20d_234805326

例えば相手が帰宅する時を狙って同じホームに偶然を装っているというのも良い事なのです。

あなたは意中の人からかかってくる電話をただ待っているだけ。そしてかかってきたら「ちょうど今、私もかけようとしてた!」といってみよう。


相手が落ち込んでいるときを狙う
2016y08m20d_234814655

落ち込んでいるときこそ恋を発展させる最大のチャンス!人は落ち込んでいるときの方が、異性を好きになりやすいからなのです。

心が弱っている時に人は誰かに頼りたくなるし、人に会っていろいろ話を聞いてもらいたくなるし、慰めてもらったり、共感をしてもらいたくなる。


だめな自分をだす
2016y08m20d_234831674

「ホント、おバカだなー」と思うけれど、笑顔が憎めない

ダメ男は基本的に甘え上手が多いモノ。それに対して「カワイイ」と思ってしまったら最後。その罠にずるずると引き込まれていってしまうんです。


性格が違う相手の方がうまくいく
2016y08m20d_234851424

無いものねだりのような心理であり、 極端な例では身長が低い人女性が高身長男性を好きになりやすかったり、華奢な女性はガタイが良くて筋肉が あるマッチョが好きなどです。

「恋愛はないものねだり」とか、「人は自分と似てない人を好きになる」とかもよく言われますよね。


デートの誘いは行く前提で話を進める
2016y08m20d_234913342

「今度の土曜日か日曜日、ご飯食べに行こう」と誘ってみます。相手の意識は「行く」か「行かない」ではなく、「土曜日」か「日曜日」になります。二者択一の状況を作るのが、ダブルバインドの効果を利用したテクニックなのです。


友達づてで好きアピール
2016y08m20d_234939644

気になる異性と自分の間に共通の友人がいる場合、その友人を通して自分いい点を伝えてもらうと、相手からの評価も格段にアップする。このとき、友人が異性(相手と同性)であればなお高い効果が望める。


管理人から一言
たしかに!とおもいませんか??
使う機会があれば実践してみてください!